インフォメーション

2018年度リスクマネジメント協会 理事長賞!

毎年、テーマを1つ決めてリスクマネジメント協会の福岡研究会の方々と論文を書く活動を続けています。今年は「大規模自然災害にどう備える?:2016年熊本地震の事例」と題して、主に熊本地震の事例をもとに財務対策としての保険の役割やBCPの効用についてまとめています。これらの活動を通して、リスクマネジメントを身近に感じていただく方が増えることを願っています。研究グループの皆さんには毎度お世話になりっぱなしなのですが、今年度も引き続きどうぞよろしくお願いします! *[PDF書類]